暑かった

今日は暑かった。まだ夏には早いのに、日差しが暑いというよりは空気が熱い。買い物に出た瞬間どうしようかと思った。家の中はまだ涼しいから季節どうりの服装なのに、外だけは夏。日傘を差したけれど、あんまり涼しいとも思わない。ふと見上げれば、見事の入道雲が出ていた。完全に夏だった。こういう日に限って買い物が多くて、帰りがほんとにつらかった。返った後は何にもする気が起きないし、疲れからか本当に眠くて眠くてしょうがなかった。食欲もなくなって、一足はやく夏バテがきてしまったみたいだ。本当に早すぎだよ。これで夏が来たらどうなるんだ?

本当に日本は景気が良いのか

私は、中年のサラリーマンですが、給料のベースアップが今年は出来ただの、夏のボーナスはリーマンショック前に回復とかの記事を読むたびに考えさせられる。その恩恵を受けているのは、一部上場の大企業の正社員だけではないのかと。何故ならば、儲かっても、派遣きりが、身近にあるからだ。先日も経費削減したいと上司からメールが来て、複数人いる派遣さんを何人か削減したいとの相談メールが入ってきたからだ。一通のメールで実施される派遣切り。本当に日本は豊かな社会に変っているのだろうか?正社員といえども派遣切りが完了した後は残業がたんまりある。ため息吐息です。

ユーモア

職人さんでいつも笑わせてくれる人がいる。大体50代以降のおじちゃんはにこにこしながらおやじギャグを連発している。でもしばらく聞いているとつまらないことでも笑えてくる。最近会社や家であまり笑っていない自分に気づいた。なのでなるべく笑う機会があれば、笑うようにした。日ごろ生活していて、笑うということはあまりないように思う。笑うと病気にもなりにくいと聞くので、どんどん笑いたい。笑顔レベルでなくがはは笑いぐらいが理想だ。笑えないときは多分ストレスまみれか、考え事をしすぎて頭が固くなっているときが多い。なんだか人生損した気分になる。

男性でぐちぐちいう人

男性でもうっ憤は溜まることはある。でも女性のようにだらだら愚痴られるともういいよと言いたくなる。しかも男性の方がかなりしつこい気がする。女々しいと言えばそれまでだけど、一つのことを永遠言われても興味が湧かない。その人にとってはそれがかなりストレスだったのかもしれない。でも聞く方からすれば、長い話は講演のようで退屈だ。前向き意見を発しようものならあいつの味方かとまで発展する。男性のほうが女性よりもめんどくさい。ちょっとの愚痴ならわかるが、仕事そっちのけでぐちぐちは迷惑だ。多分周りが見えないのだろう。私は愚痴はなるべく言わないようにしている。愚痴に費やす時間がもったいないから。

何でもまっすぐ

ビリヤードやダーツ、ボーリングなど、私がやるとなぜかまっすぐしかいかない。所謂カーブができない。頭で考えていなく無意識でやるからそうなのか。ダーツはまっすでも大丈夫だからいい。ビリヤードやボーリングはちょっとカーブが必要なときがある。そんな時は体勢を変えたりしている。それでも身体に対してまっすぐしかいかない。なぜだろう。しかも友人がここと指定するとそこを目掛けてまっすぐ。よっぽど性格がまっすぐなのかもしれない。まっすぐが悪いわけではないが、応用が利かないのは致命的な気がする。仕事でも人間関係でもまっすぐだから結構風当りが厳しい。でも自分の性格なんで仕方ない。

Just another WordPress site